大工さんほぼ撤収

日付は遡って先週のこと、現場に行くと大工さん達がお片づけをしていました。
大工さんの仕事はほぼ終了で、あとは内装業者さんの仕事らしいです。

色々道具が運び出されて、ますます完成に近付いてきました。写真もぐんと撮り易くなりました。
毎回現場を見ながら、最初の設計の時には分からなかったことが実際見るとやっと3次元のこととして理解できます。

イメージでは結構広いかんじだったけれど、実際できてみると私のイメージしていた家具達はとても置ききれないなぁと思っています。
最初、キッズスペースと思って作った場所は・・・・・多分廃止されます。しくしく
原因は、、、


a0144172_2432029.jpg



この上の写真、ちょうど今まではリビングダイニングと予定されていた場所です。
ここにソファーとダイニングテーブルってほんとぎちぎちすぎることが判明しました。いや、もっと前にうすうす感じてはいたものの、認めたくない自分が頑張ってしましました。

あ、ここは設計の段階で、コスト削減のため減らされた所だったのを今思い出しました!(遅すぎ・・・)
あと少し広くしておけばと思わなくもありませんがこれはしょうがないですよね。

ここは、リビング的に使おうかと思います。どうせ走り回る子供がいるので、家具購入は見送り~
で、追いやられたダイニングがキッズスペースにきます。(キッズスペースはキッチンの南側です)
動線的には家事しやすくはなると思うので納得の変更です。

それから、下の写真は蓄暖置き場のものです。一応蓄暖の上に棚をつけてもらいました。今の所ここには写真をまとめて飾ろうかな~と思っています。


そして。。。。

a0144172_3321428.jpg



こちらちょうどリビングからみたキッチン部分です。ついに設置されました。
まだカバーリングされてて全貌をみたいないのですが、「あれ?こんなんだったっけ?」
が第一印象です。
あんなに力が入っていたキッチン部分でしたが、なんか思い入れが強すぎたのかイマイチもりあがらず・・・

多分原因は、養生をすこしずらしてましゃと見たとき、うちは人造大理石なんですが、ましゃが
「・・・・・この黒いのかびみたい・・・」
と、ぼそっと言ったのが原因だと思われます。

毎日
「まま、あの台詞ですごくテンション下がってさ~、何か元気でないんだよね~。」
と撤回を求めるも、ましゃは
「・・・しばらく考えてから返事する・・・」
とあくまで撤回しないつもりらしいです。

一緒にショールームに通っていたときはそんなこと言わなかったのに、ましゃの成長をこんなところで感じつつ、まだ気分がさがり気味です。

一応、下の写真の部分に手前から冷蔵庫、今使っている食器戸棚、そして造作の収納と続きます。



さあ、気を取り直して次ぎは、


a0144172_3433491.jpg



和室です。我が家はリビング続きの和室で8畳あります。
やはり子供が小さいのでリビングとつなげたほうが広く使えるし、和室で遊んでいても目が届くほうがいいと思ったからです。(私のハハこだわりの)床の間、2ケ所の収納です。
あ、ましゃの秘密基地もここです。
どんな風にカスタマイズされるのか楽しみです。








幼稚園が始まったとは言っても、ましゃの幼稚園は新入生に合わせて暫くは午前中、そして来週からいつもより1時間早い帰り、そして、平常のスケジュールにもどるのはGW明けとまだまだ早い帰りが続いてます。
4月は例年先生の研修会等でお休みもあり、家で過ごす時間が多いです。
きゅんのお昼寝中にゆっくりできるのもまだまだ先みたいです。










やっと堂島ロールです。
仕事で出かける主人にたまにお願いはしてみるものの、並ぶ時間はとれないらしく撃沈。今日やっと近くのデパートに期間限定で販売しているものを手に入れました。

a0144172_3562628.jpg



ましゃときゅんの鯉のぼり、義両親の家の庭にあるんですが、丁度昨日立ててくれたと連絡があったので見に行くことに。お土産に持って行って来ました。

とっても軽くてくせのないクリームに反してしっとりと卵が強いロール部分が印象的でした。
うん、おいしかった。また機会があったら食べてみたいです。



丁度合わせてバームクーヘンの試食をしていたのできゅんに食べさせると、きゅん舌鼓を打って喜び、もっともっとと要求。きゅんの舌鼓初めて聞きました~!
きゅんは食べ物に対してとても慎重派なので、こういうことは滅多にないのです。(堂島ロールは拒否。きみの判断基準がママはわからないのよ。)
なんかうれしくてバームクーヘンも購入。堂島ロールが有名すぎてバームクーヘンの存在は知らなかったけれど、こちらも期待できそうです。
[PR]

by jun-sweet | 2010-04-12 04:12 | 建築日記