初雪

昨日は久しぶりにパパがうちに居るお休みで、お買い物にでも行こうか~と言っていたら天気予報通りの雪。

先日はみぞれみたいな雨が降ったとき、きゅんに
「雪だよ~」
と言ったら
「これ雪じゃない!あめ!」
と全否定だったきゅんも、昨日起きて窓の外を見ると
「は~これはユキだ~真っ白だ~」
と。

結局我が家の車はスタットレスはいていなかったので、お買い物はやめてうちでまったりすることにしました。

一日中降り続く雪に、止んだら外にでようと待っていたましゃも外に出れませんでした。







a0144172_11363555.jpg



うらのおじいちゃんのお庭。
♪枯れ木のこらず花が咲く♪
どおり綺麗に花が咲きました。



a0144172_113751100.jpg




今朝はもう止められず、外で遊ぶ二人。
もう雪は溶けてきちゃったけれど、雪だるま、そしてバケツに雪を詰めてプリン!を楽しそうに作っていました。(土も混じってマーブル模様になっちゃいましたけれど^^)


私は、ちょっと外に出たけれど寒くて~。
うちの中から撮影、そして、作品が出来るたびに呼ばれるので窓から鑑賞しました。

それにしても、雪が長靴につくたびに
「ママ~くつに雪くっついて~。とって~」
と泣いて走ってこられても・・・。
その都度ほうきではらうのって、長靴はいている意味がないんですけれど。。。
きゅん、神経質すぎます><


今回は新居に越して初めての雪だったので、みんな雪かきってどうするのかしら?とちょっとドキドキしていたけれど、道は全く問題なかったし、庭もすぐ溶けるしで助かりました。


雪遊びを堪能した二人、もう家の中で遊んでいます。
今度はそりでも買っておいてあげようかな~。
[PR]

# by jun-sweet | 2011-02-12 11:56 | 日々

いちごジャム

生協、パルに頼りっぱなしだった生活から少しづつ卒業しつつあります。

やっぱりお魚やお肉、調味料なんかはお願いしがちですが、お野菜はできるだけ少しづつかって新鮮なうちにつかいたいなぁと思ってきたのです。
こちらはいなかなもので、スーパーに行けば近所の農園からのお野菜なんか取り扱っていたり、やっぱり地産地消が理想だなといそいそカートに入れたり・・・

それに、子供たちとお買い物するのが楽しいという私の勝手な気持ちもあります。
きゅんと二人の買い物も楽しいし、お休みの日にましゃも一緒に三人でワイワイ言いながら買うのも楽しい時間なのです。
(もちろん近所のスーパー限定です。ショッピングモールや本屋さんやおもちゃ屋さんが併設されているところだとお買い物にならないので三人の時は極力近付かないようにしています。^^)


先日も三人でお買い物に出かけると、ましゃがお買い得のいちごを発見!

「ママ~、これでいちごジャム作って~」

と持ってきました。

あまおう、山盛り(笑)でびっくりするくらい安い!
確かに大きさもばらばらだし熟しているしジャムに向いている感じ。

最近思うところあって市販のジャムは買わないようにしていたので、大好きないちごジャムが食べられないでいたましゃ。もう食べたくて食べたくて沢山のいちごを見て作ってもらおうと持ってきたようです。


大事に抱えて帰り、さっそく洗い始めると

「ママ~、ちょっとだけ味見させてくれない?」
と私の横にぴたっとくっつく二人。
食べるととっても甘くておいいしいので、あやうくそのまま全部たべてしまいそうでした。






下準備をすませて、夕食が終った後からコトコトコトコト煮込み始めました。
ジャムの香りが部屋一面にひろがって、とっても幸せな気分。
実はいちごジャムって初めてつくるんだったとこの時点で初めて気付きました、遅!



a0144172_5541357.jpg



煮沸消毒したありあわせの瓶に詰めて、朝ましゃに見せようと思っていたら、



a0144172_5553284.jpg




きゅんが一番に走ってきました。
「いちごジャムできたの~?食べた~い」と。

きゅんはこういう煮込んだものは嫌いなので食べないとは思っていたけれど、二口程食べたかな。(進歩!)
ましゃはトースト3枚!喜んで食べてくれました。]
そして、いちごを取り出して残ったシロップをジュースにしたいと言い出し(本当にいちごが好きなんです・・・)ペリエを加えて炭酸いちごジュースを作っていました。二度おいしい。かな?
[PR]

# by jun-sweet | 2011-02-10 06:05 | KITCHEN

イチゴパフェ 2012

生活発表会も無事終りました。

去年(→過去記事☆)を見直してみたら、なんだかすごくはらはら見守っていたみたいで、(すっかりそんなこと忘れていました^^)懐かしく読み返しました。

今年は 合奏、お遊戯に加えて、劇の発表、最後に合唱と盛りだくさんでした。
去年のようにはらはらすることなく落ち着いて見れたのは、やっぱりこの1年で私も彼もとっても成長したということでしょう。

一生懸命取り組む姿、その場を楽しもうとする姿勢、どれも余裕すら感じられて、やっぱり年長さんだなぁと感心した一日でした。


でもショックなことに、もう殆ど終ろうという時に、カメラのカードが読み込み不可に!!
初期化するしか方法がなくて、泣く泣く初期化!!!!ひ~~~~~!!

こんな大事なときに何やってんだ!!!!


なので、劇の最後の挨拶と、合唱のところしか撮れませんでした。
ビデオはしっかり撮ってあると思うので(パパ担当)、それで許して~~~~。










a0144172_22102892.jpg





どうやら毎年恒例のようです。
生活発表会の代休はこちらのホテルでランチしていちごパフェを食べ、その後お庭で遊ぶのが(笑)


もう館内はお雛様や吊るし雛が飾られていました。

我が家のお雛様はいつだしましょうね~。




今年はきゅんもパフェに参戦!
いちごほとんど食べましたよ。アイスやクリームも半分くらい食べたかな?ましゃはおこさまランチにパフェ完食でした。
こちらでいちごパフェを食べると季節の行事を一つ済ました気分になるから不思議です。
次は秋の巨峰パフェかな^^



食べた後は少しお散歩を~

と思ったら、ましゃ結構な坂を走り下り、そしてまた登り、そしてまた下る・・・・
延々と続くその運動に、きゅんも

「ぼくも走る~!!」

いや、きゅんだったらきっと途中でこの坂転がってしまうわよ。(下は一応芝生ですけれど・・・)
しょうがないので、きゅんと手をつなぎ、ナゼか私まで上ったり下りたり。


これって何かのトレーニングですか?????


そういえば最近、ましゃときゅんの遊びと言えば、追いかけっこが多くなってきたなぁと思っていました。若いと有り余るエネルギーを発散させる必要があるということでしょう。
どんどんやってちょうだい・・・・でもママにはちょっとハンデをもらえませんか?^^




「今日はほんとにほんとに楽しい一日だった」
「ほくも楽しかった~」


そんな話をしながら眠りにつく二人。
こんなお休みを過ごしたという記憶が頭の片隅にでも残って、思い出すときは楽しい気持ちになってくれたら嬉しいなぁ。
[PR]

# by jun-sweet | 2011-02-08 22:39 | 日々

1月のおべんとう(ついでに12月のもいいですか~?)


12月のおべんとう、どうして記事にできなかったかな~と思ったら、ちょうどましゃときゅんそして私の体調不良や年の瀬も重なってそのままになっていたのでした。



せっかくなので、一緒に載せちゃっていいですか~?もう、来年は作ることも無いですが、再来年はきゅんのおべんとうがあるので、その時に参考にしようと思っているのです^^
(でも最初に載せるのは季節感台無しなので、MOREのところでひっそりのせますね。)






a0144172_22352241.jpg





やっぱり新年第1回目は「うさぎ」年なので、かわいいうさぎちゃんにしました。一応ポイントは左耳を折っているところだったんですが、帰ってきたましゃが「まま~今日ちょっとおみみのところが崩れていたよ~」と・・・・・。


・・・・そこ、折ったんだけど。。。。。



「あそ、だったら大丈夫だった!」



・・・・・伝わらなかったか・・・ちょっとがっかり。


おかずはきゅうりハムで巻いたもの、プチトマト、肉野菜炒め(野菜は玉葱、人参、ピーマンだったかな?)焼き鮭、卵焼きでした。










a0144172_22404594.jpg




そして、冬定番のゆきだるまのです。
ネギと玉葱たっぷり入ったハンバーグ、卵焼き、スナップエンドウ、サツマイモのレモン煮、ぷちトマトです。


この日のハンバーグは鶏ひき肉で作ったんですが、これが美味しいと言われました!
焼き上がりも問題ないし、こういうのもありだな~と思いました。
グリーンはきゅんの好きなスナップエンドウで。確かお弁当に入れた以外はきゅんが朝と昼で完食しました。

ましゃはこのゆきだるまがすごく気に入ったみたいで、帰ってくるなり

「ぼく、きょうのゆきだるまかわいすぎて一番最後まで食べれなかったんだ・・・」
と。
私は前回のうさぎのほうがかわいくできたと思ったんだけどな。








a0144172_22521572.jpg





1月最後のおべんとうは、、、、一応「鬼」です(汗)

節分前は今日しかない!と思って1月だったけれど鬼を作ったら、節分前にあと1回おべんとうがあるのを忘れてたという・・・。鬼というよりは「はいきん??」に近い出来でした。

おかずは、唐揚げ、いわしのごま漬焼き、卵焼き、ブロッコリー、プチトマトです。左と右の鬼は色を黄色と緑と分けたつもりだったけれど、どちらも微妙に薄い色になってしまったわ。







来週のお弁当の日は幼稚園がお休みなので、次の週なんだけれど、その日は2月14日。
やっぱりバレンタインデイ意識したハートのお弁当にしようかな、でもいやがるかな^^?

More  12月のおべんとうで~す。
[PR]

# by jun-sweet | 2011-02-05 23:14 | おべんとう

きゅん涙の卒乳と節分



(今日はちょっと長文です)

三度のメシよりおっぱいが好き!(いやいや、三度の飯もおやつも好きなんですけれど)なきゅんももう2歳5ケ月。
最近では、睡眠導入としての役割のみで、夜中もちょっとぐずっても私の声をきいたり、背中とんとんすれば再び夢の中へ~。
私もきゅんの気の済むまでお付き合いするつもりで、先日も友人に「きゅんがもういい!って言うまで卒乳はしない!」と断言していたんです。

とにかくきゅんは私にべったりの子で、おっぱいがないとダメなのです。
夜も泣くきゅんを抱いて家中歩き回る~なんてことせずにすんだのはまさしくおっぱいのおかげ。でも、本当に一晩中くっついて離れないっていうのも結構腰や肩も痛いものでしたが。。。

最近は、お風呂から出た後は、ずっと私のあとをついてうろうろ。
「ね~ママ~寝ようよ~」
とお布団に誘い、
「はい、ママまくら」
ときちんと私と自分のまくらを並べて寝ながら待っている様子は、食べれるものなら食べてしまいたいかわいさです!
お昼寝もしないので5分くらいでおっぱいを飲みながら寝落ちるその瞬間はきゅんにとっても私にとっても至福の時間でした。

でもね、先日風邪をひいたことで夜中の咳き込みがなかなかなおらなくて、何回か吐いてしまったんです。
特に、ねんねおっぱいは横になりながら飲んでそのまま寝るので、どうしても吐きやすい。毎晩苦しそうに咳き込んでは吐くきゅんに、
「よる寝るときにおっぱいはやめようね。寝ているときお咳がたくさんでるから、おっぱいがお腹にはいっているとげーってなっちゃってくるしいよ。」
と昼間に言い聞かせてみました。
その時はわかった~と一応返事はしてみるものの、やっぱりその時間になると、どうしてもおっぱいしたくなっちゃう。。。そりゃそうですよね。


一晩目

本人はいつものくせでおっぱいする気。でも、咳もでるので一応納得して私の横になりました。
最初は子守唄で寝かそうとしたけれど(笑)ましゃが笑っちゃったので止めて寝たふり作戦に変えました。
薄目を開けてみているときゅんはごろごろしたり、目を閉じたりしていました。だんだん睡魔に襲われてきたとき、おっぱいを思い出したのか声を殺して泣いたんです。
それを見て私もとっても切なくなってしまって、もう卒乳やめよう!と思って起きようとしたら、きゅんはそれっきり寝てしまいました。
なんというタイミング!


二晩目

この日はうっかりお昼寝をしてしまいました。薬も効いていたり、まだ体も調子が戻ってなかったんだと思います。
夜は、もうやるきまんまんでお布団に。
昨日と同じ様に言い聞かせてみても、お昼寝をしてしまったのでそれほど眠くないし、もぎゃんぎゃん泣きでした。
まず、子守唄作戦もだめ。(ましゃからは、「まま~、昨日もそれ失敗したでしょ~」と。はい、その通りです)思い切ってきゅんの今大好きなどらえもんの歌も歌ったら、これが大当たり!三人一緒に合唱、そして、その後はましゃがトミカ・プラレールの歌やハイパーガーディアンの歌(これまたきゅんの大好きな歌)を歌ってくれたらもうお兄ちゃんから離れなくて、ましゃに「おにいちゃん、ぼく寝たいんだ~。どうしたらいい?」と助けを求めました。きゅんの寝る=ねんねおっぱいだったので、それなしでどうやって寝たらいいかお兄ちゃんに助言を求めていました。ましゃは「ぼくのそばでめーめちゃんと一緒に三人で寝ようよ」という言葉どおり、一緒にごろごろして寝つきました。(めーめちゃんはましゃの最初のお友達のひつじのぬいぐるみです。以前しょうこおねんさんもめーめちゃんというひつじのぬいぐるみを今もまだもっていると紹介していましたが、似ていてびっくりしました。)



三晩目

朝も6時起きで眠さもピーク、お風呂上りは眠くてぐずぐず大泣き。
もしかしたら私が側にいないほうがいいのかとも思い始めていたので、「ママ髪の毛乾かしてくるね~。」と洗面所へ逃亡。時間にして5分くらいで戻ると二人とも寝てました。




四晩目

珍しくパパが子供たちの寝る時間に帰ってきました。
今日はお風呂に最初子供達だけ入れたら、きゅんが滑って顎をおふろのふちにぶつけてしまったのでそのままあがらせてしまいました。その後寝る支度を整えて二人をお布団に寝かせて、「今日ママお風呂入ってないから行ってくるね。」と伝えると、きゅんは
「ままおふろざぶーんしてきていいよ。いってらっしゃ~い。はやくいってきなよ。ばいば~い」と。

これまたミラクル!!!!

パパに二人を見ていてもらってお風呂に行って帰ってくると、きゅん寝てました。













タイトルに「涙~~」とつけてはみたものの、思った以上にすんなり卒乳へ向かっているように思います。やっぱりもうそういう時期だったんでしょうか。
先日2歳4ケ月児健診でも、睡眠導入時の授乳についてはもう精神安定剤のようなものなので特に気にしなくていいということだったので、私もまだ先のことと思っていた矢先の卒乳への歩み。「その日」は突然やってくるんだなぁという感じです。

聞いてはいたものの、授乳を止めると結構朝まで寝てくれるよ~の言葉どおり、睡眠も深くなって、朝も気持ちよくおきています。日中それで機嫌が悪いということもないし、このまま様子をみていこうと思います。


*******************************************


今日は節分でしたね。
我が家でも恵方巻きを用意しましたよ。
先日のお弁当の日、試しに巻き寿司を作ってみたら思った以上に上手にできたので、今夜も巻き巻きしてみました。
そういえば、きゅんが生まれてからは恵方巻きは母に作ってもらっていたのですが、それまでは私が巻いていたんだった。
今年はましゃもチャレンジするというのでましゃ特製の恵方まき(半分ののりで中身はましゃの好きなきゅうりと玉子焼のみ)をつくりました。



a0144172_2315959.jpg



もうそれだけでお腹いっぱいかと思ったら、いわしも1匹、餃子も10個くらい、そして切りさんしょもいくつか、豆も結構食べていました!男の子だね~。




きゅんはというと、



a0144172_2321965.jpg




今日は多分おじいちゃまと同じ年の数くらいのお豆を食べたんじゃないかしら?
昼間は落花生、夜は大豆と豆づくしでした。
(初めて落花生と大豆食べたのですが、すごいはまり様でした。)




寒さも節分まで。明日は立春です。
少し春に向けて、お庭もどうにかしていきたいなぁと思っているのです。明日あたり注文していた苗がとどくかしら?むふふ。
いやいや、それより今週末の生活発表会まで風邪をひかせないようにしなければ!!
「幼稚園最後」の生活発表会ですから。
[PR]

# by jun-sweet | 2011-02-03 23:05 | ましゃ&きゅん